女性をよりエッチにさせるテクニック

藤村勇気です。


エッチ慣れしてない方ならば
分かりますが、まさか、
ある程度エッチ経験がある方もしてなかったとは・・・



なので、この辺りも塾ではお伝えしなきゃと思ってます。



というか・・・すでに、してます!


●塾生さん

本日も完璧な形でゴール決めることができました!

しかし、○○さんからの泊まってもいい?の問いかけにNOと言えず、
今、僕のベッドでスヤスヤ眠ってます>_<

明日も大事な闘いがあるというのに疲れを残す形となりそうです^^;




●僕

笑い!




●塾生さん

おはようございます。
先ほど○○さんを駅まで送ってきました。

昨日は自分で振り返っても、
スタンダードな女の子を王道の口説き方で口説けたような気がしていて、
大きな自信に繋がる満足度の高いデートでした^^

・言い訳をなくさせる会話で深いレベルの共感を得ておく
・自分から一方的に行きすぎず、相手の積極性を高める
・ボディータッチの段階では一つ一つのステップに時間をかける

このあたりのコツがよりリアルな感覚として分かってきました♪

今日も頑張ります!




●僕

良かったです♪

女の子をどこまで積極的に出来ました^^?

あと、エロ会話(エッチ中・エッチ後・ライン)は出来ましたか^^?




●塾生さん

ありがとうございます!

エッチ中のエロ会話は結構意識しました♪
相手から言われるまで絶対に入れないことにして、
入れてって相手から言わせたのは覚えてます^^

それにしても、二連戦は忙しすぎて結構しんどいですね^^ゞ



女の子に「入れて」と言ってもらえたのでしたら、
エロ会話も、なかなか上手く出来てたのだろうと思います。



大事なお話していきます!


例えば、遊園地でデートをした時、
当然のように、その後、

「遊園地楽しかったねー♪」

というような会話をすると思います。


逆に

【一緒に遊園地に行って楽しかった話題】をしなければ、

遊園地に行ったメリットがだいぶ減りますよね。




同じことなのですが・・・


ですが、ですが!!!



エッチをした相手に対して、

【○○ちゃんとのエッチがすごい良かった】という話題を、


エッチ後にしてない方が、
ある程度エッチ慣れしてる方であっても、すごく多いです。



僕の購入者通信を受け取ってる方は、見直してみてください。


藤村購入者通信で公開してる、
僕の実録LINE例では、

「今日はありがとうございました♪
 ○○ちゃん、すごい美味しかったです。」

「今日はありがとうございました。
 ○○ちゃんの変態なところ、また見せてください^^」

などなど、


エッチネタが含まれてる

【今日は会ってくれてありがとう】

挨拶ばかりですよね。



僕は、エッチをした子ならば、
必ず、エッチネタをLINEに入れます。



僕との違いが、何で生まれるのか?



ここからが大事ですので、ちゃんと理解してください。



エッチした女の子とバイバイした後、

LINEでエッチ会話をするためには、


エッチの後、【エッチが良かった的な変態ユーモア話】をする必要があります。



※そうでないと、LINEで急に変態発言を
しだすキモい人になってしまいます。



エッチの後に、
エッチが良かった的な変態ユーモア話をするためには、
エッチ中に変態発言をする必要があります。


※そうでないと、エッチ後に急に変態発言を
しだすキモい人になってしまいます。


つまり、


●エッチ中に変態会話をしてるから・・・



僕「○○ちゃん、今、どんなところを、僕にジッと見られてるか知ってる^^?」

女「恥ずかしい><」

僕「言ってごらん^^」

女「クリト・・・」





●エッチ後も変態ユーモア会話が出来るし、
 エッチ後に変態ユーモア会話をしてるから・・・



僕「恥ずかしそうに股をガバっと開いてる時の○○ちゃんの恥ずかしそうな顔、可愛かった♪
  もう一度、今、恥ずかしい顔してみて!笑」

女「絶対、無理!笑」

男「それって、もう一度、あの変態な姿勢にして欲しいってこと?笑」

女「ホント変態!笑」





●バイバイした後のLINEでもエッチ会話が出来る!



僕「今日はありがとうございました。
  ○○ちゃんの変態なところ、また見せてください^^」

女「ホント恥ずかしい><!」

僕「恥ずかしいけど、嫌ではなかったでしょ^^?」

女「うん。。」



ということなんです。



技は、連動しているんです。


エッチな会話をLINEでも出来るというメリットは、


●単純に共有できる良い話題が1つ増える

エッチ会話は、当たり前ですが、強い関係性を作れる会話になります



●エッチをしてない男性との差別化

逆にエッチネタを出来てない人は、
エッチ後もエッチ前と同じようなLINE会話してることが多く、
エッチしてない男と大きく差別化出来てない場合があります。



●女の子に「エッチをしたい」と言わせてあげれる環境を作れる。

女の子も男と同じでエッチをしたい生き物ですが、
女の子がエッチをしたいと言うと、
かなりのヤリマンやビッチと思われちゃう風潮が世の中にはあります。


ですので、基本、女の子は

【したいことを、したいと言えない環境にいる】

ということです。


辛い環境ですよね。



その中で、【したいことをしたいと言っても良い】という環境を

あなたの前だけで作ってあげることは、

彼女にとってのあなたの存在がかなりのプラスになります。




●次会った時に即ホテル等に行ける。



「もう我慢の限界☆
 ○○ちゃんとエッチがしたくて、
 僕のちんこが○○ちゃんのお家の方向に向きっぱなしで大変なことになってる!
 どうする?笑」

などLINE会話ができますと、

当然のように、会話の流れ的に即ホテルデートが出来たりします。



逆にLINEでエッチネタを出来てない人は、

エッチをした女性と、再度エッチをする際にも、
ご飯を食べに行くという行為を挟んだり、
無駄にお金を使ってることが多いと思います。





正直、メリットばかりです。


今回は、

エッチは苦労せずに出来るよというレベルの方へのお話ですので、
難しいという方もいらっしゃるかと思いますが、



恋愛スキルが上がり、
女の子とエッチを存分に出来るようになった時に、
必ず知っておいたほうが良い内容になりますので、
忘れないでください^^



頑張ってください!

この投稿にタグはありません。

お問い合わせやご相談がある方は下記からどうぞ^^

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

件名

ご相談内容

上記内容でよろしければチェックを入れて送信ボタンをクリックしてください。

サブコンテンツ

メルマガ登録で、無料プレゼント!

51

世の中、恋愛が上手くいく人と上手くいかない人がいます。

脳みそや体の作りは、ほぼ同じなのになぜか大きな差が出てきます。

問題は、脳みそにあります。

例えば、僕は、自分の脳みそさえあれば、 誰の体に乗り移ろうと、同じ結果を出す自信があります。

このレポートでは、僕が普段からしてる脳トレーニング方法をお伝えしています。

ご購読される方は、下記のフォームからご請求ください。




名前     :
メールアドレス:



この無料レポートをダウンロードされた場合、藤村勇気(メールマガジンの発行者)によって、メールマガジン「藤村勇気のメールセミナー」及び【実践派】藤村勇気の女性を教育する思考とテクニック マガジンID:0000211119に代理登録されます。(メールマガジンは「まぐまぐ!」のシステムを利用して配信されます。)
登録されたメールマガジンは以下のページから解除することができます。
http://www.mag2.com/m/0000211119.html
なお、「まぐまぐ!」が発行している公式メールマガジンには登録されません。

このページの先頭へ