お酒デートで他のライバル男性を一気に出し抜く方法

僕はお酒好きですが、
酔わせて女の子を口説くことは好きじゃないです。


酔ったいきおいでエッチしてしまった!失敗した・・・
と女の子に思わせてしまう感じではなく、

僕に抱かれたいからエッチをした
と、女の子に求められてるエッチをしたいからです。


恋愛の勉強をしている人もしていない人も
たいていはお酒デートの席で、
女の子をどうにかして酔わせれないだろうか?

と考えてることが多いです。

・アルコール度が強めだけど飲みやすい甘いカクテルなどをすすめる
・店員とグルになって女の子が頼んだお酒のアルコール度数を強くする
・乾杯をしまくる
・罰ゲームで一気飲みをする

など悪知恵を働かせながらです!笑


女の子も当然、
無理に飲ませられたらいやだなと思ってることが多いです。


ですので僕はの動きをします。


飲まされそうになるどころか、常にお酒の量を気づかってくれる人

になろうとするんです。


これだけでその他大勢の男と差別化ができます。
かんたんですね!


具体的にどういうことをしてるのかといいますと、

・お酒の量と同じ量の水を常に用意してあげる(二日酔いになりにくかったり、悪酔いさせないため)
・僕にお酒のペースを合わせなくていいよと気づかう
・お酒を飲ませたがってると思われるような言動を全て一切しない

です。


ただ、「飲み過ぎ注意!飲み過ぎ注意!!」
と言い過ぎますと

いちいち私のお酒の量の管理をしないで!お酒がまずくなる!

と言われちゃいますので、
気づかいがちゃんと伝わっているレベルの会話をしつつ
あとは女の子の裁量に任せています。


見るからに酔ってる子や酔いそうな子であれば
「もう飲むな!水飲め!飲み過ぎ!!」
という感じでお酒を飲ませないようにしてます。



さて、お酒デートというのは
男の下心が丸裸になるくらいに分かるデートの1つですね。


以下をちゃんとイメージしてみてください。


魑魅魍魎の男達が女の子にお酒を飲ませようと頑張っていて、
女の子が嫌がっている状況をイメージしてみてください。


これが世の中のお酒デートの一般的なイメージです。


女の子にとっては
警戒心をもって臨まなきゃいけないデートですね。


あなたがどれだけ優しい人であっても、
一般的な世の中が上記のようなイメージですので、
あなたと初お酒デートをする女の子も
上記のようなイメージを持ち
警戒心を持っていることが多いです。


裏を返せば
飲ませたがりの男達がたくさんいてくれるからこそ
お酒の量を気づかってあげるスーパーマンになるだけで、

お酒の場の対応の仕方だけで
好意をもらえる可能性がすごく高くなるとも言えます。


しかも、どちらにせよお酒を飲む場ですので
女の子はお酒を飲みます。

結果、あなたに好意を持ってくれた上で
女の子の感情が動きやすい状況になるため、
エッチ出来る可能性が上がります。


もっといいますと、
スーパーマンと飲む女の子は安心してくれますので
お酒の量を控えたりせず、普通に飲んでくれます。


無理矢理飲ませようと悪知恵を働かせなくても
あなたがちゃんと女の子を安心させてあげれば
どうせ女の子はお酒飲むよ!

ということです。



・強制的に俺を好きになれとめちゃくちゃなことを言ってる(お酒を飲ませようとする)

・女の子が自発的に好きになってくれる(お酒の量を気づかってあげる)

エッチをすることを目標としたとしても
過程が正反対になります。


過程が正反対ですので、
仮に両方ともエッチが出来た(目標達成)としても、

・強制的なほうはエッチが出来たとしても犯罪レベル。

・自発的なほうはちゃんと恋愛に発展する濃厚なエッチ

と全然ちがうものになります。



上記でお話した内容は言ってみれば
優しい人ぶれば、
どちらにせよエッチ出来るよみたいなヤリチン話になるのですが、

もっと本質的に考えて欲しいことがあります。


あなたが本当に大切にしていきたいと想えるような
大事で大事でしょうがない女の子に
あなたはお酒を無理矢理飲ませようとしたいですか?



女の子のことが大切であればあるほど、

お酒飲みすぎてないかな?大丈夫かな?

自然に心配になりますよね。


つまり、お酒の量を気づかってあげることなんて
ノウハウでもなんでもなく、
人として当たり前のことでもあるんです。


あなたが今後お酒デートする女の子達は
あなたにとっては、たいして大事でない女の子もいると思います。
(エッチ出来ればいいみたいな女の子達のことです。)


ですが、女の子側は
せめてその場だけでも大事にしてもらいたいと
想っていることが多いですし、
ちゃんと大事にしてもらえてるという感覚になれる男に身体を捧げます。


捧げるという気持ちでエッチをしてくれる子は
あなたの身体をすごく愛おしく思ってくれますので、
女の子側の愛撫も濃厚になることがほとんどです。

「美味しい、美味しい・・・美味しい、どうしちゃったんだろう私・・・」

とあなたの身体を積極的に求めてくれる女の子みたいなです。



さらに言えば、
あなたがなんとも思ってない女の子であっても、
その女の子を大事にしてる人達がいます。

女の子の家族、友達などですね。

同じように、あなたのことを大事に想ってくれてる人達もいるでしょう。


男女関わらず、
こうやって相手の人生や交友関係のバックボーンを考えた時、

あなたと同じ人間を適当に扱うというのは
そもそも良くないということが分かりますよね。


すごく大事な質問です。


あなたは女の子を、あなたと同じ一人の人間として誠心誠意リスペクトしてますか?



女の子の心をわしづかみにするほどに口説ける方法は、
こういう心得から派生したものがほとんどだったりしますので、
モテるためにも女の子をリスペクトしてあげてください。


最近のブログ記事は
アブノーマルな内容が多かったですので
人としての心得というか、
そういう部分もお話したいなと思いました。



人って矛盾してますよね。

大事にされたいという願望と壊されたいという願望が同時に存在してます。

女の子が望んでいることだからこそ、
リスペクトもアブノーマルもTPOによっては
愛情を伝える最高の表現になります。


あなたはどちらも叶えてあげれる男性になってください。


藤村勇気

この投稿にタグはありません。

メニュー

  • LINEだけで女を口説く方法

  • 藤村勇気のブログでは言えない話

  • 無料恋愛相談やお問い合わせ

  • 藤村勇気の個人指導塾の詳細とご感想

  • 無料恋愛相談やお問い合わせは以下のフォームからお気軽にどうぞ

    お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    件名

    ご相談内容

    上記内容でよろしければチェックを入れて送信ボタンをクリックしてください。

    サブコンテンツ

    このページの先頭へ