デートに誘う最高のタイミング

藤村勇気です。


デートに誘うタイミングについてお話しします。



いつデートに誘うと、
1番、良い結果につながりやすいかということを
理解してくれますと、


様々な状況での
タイミングも分かりやすくなるのではと思います。



良い結果につながりやすいデートの誘い方は、

「デートしてください^^」
「デートしよう^^」

というように、直球で、
デートという言葉を使いながら誘うことです。



デートというのは、
男女の恋愛に発展するための行動
ですよね。


このデートという言葉を
はっきり出しながら誘った時に、
OKをくれる女性は、


デートの楽しさによって、

・恋愛としてOK
・恋愛としてNG

上記2つの選択肢以外の判断を考えてないことが多いです。



例えば、

「美味しいお店があるんだけど、食べに行かない^^?」

「遊園地行こうよ^^」

など、デートという言葉を使わないまま誘った場合は、

デートの楽しさによって、

・恋愛としてOK
・恋愛としてNG
・友達としてOK
・友達としてNG

という恋愛関係以外の選択肢も
女性が持っていることが多いです。




ものすごく楽しい、2人きりでの食事が出来た!

という際であっても、


『でも、○○君のことは、友達としてしか見れない><』

と言われてしまう男性の多くは、


デートというような言葉を使わずに
女性を食事に誘ったりしてることが多いのではと
思います。


つまり、直球な言葉を使わずに誘った場合は、
ものすごく楽しい食事が出来たとしても、

「友達としてOK」という選択肢が相手にあるという

面白くない状態ということです。


逆算しますと、
デートに誘う最高のタイミングについては、


【デート】という直球な言葉を使って誘っても、

相手がOKしてくれそうな関係性の時。


ということです。



最高のタイミングから外れれば外れるほど、
2人きりの食事自体は出来たとしても、
恋愛の結果としては、良い結果が待ってる可能性は低くなる。


ということになります。




デートの約束をするためには、

・会社や学校であれば、顔を合わせた時の会話

・離れてる時は、ラインやメール


これらを駆使することになります。



告白をする際には、告白をする前の
関係性作りに全力を注ぐ必要があります。


デートをする際には、
デートをする前の関係性作りに全力を注ぐ必要があります。




今、デートに誘おうとしてる女性がいる場合は、
想像してみてください。


「俺とデートしよ^^」

と、言った時に明るく「うん^^」と言ってくれる子であれば、

上手くいく可能性はすごく高いです。



ですが、「デートはちょっと・・・ご飯だけなら。。」

というような感じで言われちゃいそうな時は、



まだデートに誘う時ではないかなと考え、
メールや普段の会話で、相手の女性との、
より深い関係性作りをしようと考えたほうが
良いかもしれません。



少なくとも、僕の場合は、

デートという言葉をOKしてくれる女性でないと

食事にも誘いません。



・会社や学校であれば、顔を合わせた時の会話

・離れてる時は、ラインやメール


これらを駆使し、

直球で誘ってもOKをもらえる関係になってから誘います。




がんばってください!

この投稿にタグはありません。

■本気でモテる人生を手に入れたいと思ってる方へ

  • LINEだけで女を口説く方法

  • 藤村勇気のブログでは言えない話

  • 無料恋愛相談やお問い合わせ

  • 藤村勇気の個人指導塾の詳細とご感想

    サブコンテンツ

    このページの先頭へ