セフレを作るときの正しいマインド


藤村勇気です。

セックスフレンドについてのご質問です。



> セフレってお互い割り切った関係でないと続かない気がするのですが。


完全に割り切ったセセフレのような関係と言うのは、
本来、構築することが難しいです。


男に魅力があれば、女性が惚れてきますし、
女性に魅力があれば、男が惚れます。


相手に魅力を感じてない人同士であることが最低条件ですし、


プラスアルファで、
性の部分だけで相手をし合おうというのは、

時間が経てばたつほど、
意味のない時間を過ごしていると感じてくるものですので、
つまらなくなるんです。


セフレを作れるというのは自慢ではなく、
本当は、自身の魅力不足だと考えないといけないです。


なんで、割り切ったセフレ関係を構築することが
難しいのかと言うと、エッチをすることが
1番女性を惚れさせやすい方法だからです。


割り切ったセフレがいるということは、
エッチ(1番惚れさせやすい方法)を何度も実践しているのに、
相手を惚れさせれてない状態ともいえます。


1番惚れさせやすい方法を実践してるのに、
相手を惚れさせることが出来ないというのは、


よっぽど、男としての魅力が低い場合でない限り、
不可能に近いんですね。


恋愛が苦手な方からしますと、
「割り切ったセフレ」という響きを、
いいなーと思ってしまうかもしれせんが、



本来は、男としての魅力がないから、

惚れさせることが出来ず、
割り切ったセ●レ止まりになっていると

考えるべきなんですね。


なので、自慢げに話されてる方は、
自分自身に魅力がないと言ってるようなものだから、
自慢するのを辞めたほうがいいし、


割り切ったセフレ作りを目標にしてる方は、
そんなのを目指していると、
逆にモテなくなってしまうと理解しないといけません。


じゃあ、モテ男さん達が
囲ってるセフレというのは、どんな存在なのか?




「相手の女性は付き合うことを望んでいるが、
 女性が付き合ってほしいなど、特別なポジションを求めた時に、
 男は、フェードアウトしそうな雰囲気や言動をしている。」


「口約束上は付き合っていることにしているけど、
 モテ男の心の中では、付き合っている意識がない。」


「付き合っても上手くいかない環境であることを
 徹底的にアピールをし、
 セフレ状態であることを、お互いが我慢してるように、見せかけている」 


です。



つまり、最低条件として、

モテ男は、女性を完全に惚れさせている状態で

セフレ化してるんです。




割り切ったセフレではないんです。






割り切ったセフレを欲しがっている方の中には、


モテ男のセフレの作り方のように、
女をだましてるようなことはしたくない。


という考えがある方がいらっしゃるのではと思います。




ですが、セフレを作ろうとしているだけで、
十分、善い行いをしている男とは言えないですので、



そのあたりは、

「俺は、良くないことをしている。良いことをしてるわけではない。」

と、理解しなきゃいけないかなとも思います。



自分を正当化したい人は、特に、注意すべきとこです。



自分勝手目線ですと、

【女性の、その時の性欲を満たしてあげている。】

【女性の、その時の不幸せな感情を、なくしてあげている。】

とか、言えると思いますが、


客観視した際の、正当化する理由としては、無理があります。



客観的に認めてもらえることが限りなくゼロの、

自分自身の正当化は、

暴走すると、犯罪などに走ってしまいます。



『自分自身の性欲を満たしたいから、セフレが欲しいんですよね?』


「そうだ!」

で、良いんです^^


少なくとも「そうだ♪」と言える、素直な人が、僕は好きです☆

その上で、上手にセフレ化していきましょう^^



「俺は、イイことをしている!」


というマインドセットは、時に、人の思考を極端に歪ませます。



・ナンパはいいことだ。

・セフレはいいことだ。



ナンパは、大多数の女性からすれば迷惑な行動です。

セフレも、同じくです。



基本、迷惑なことをしてると、
理解した上で行動すると、


ナンパで無視されることも当たり前だと理解できるし、


「イイことをしているのに、なぜ、無視をするんだ?」

みたいな、

女性を敵視するような考え方には、なりません。


迷惑な行動なのに、
知り合えて良かったと思わせるのが
スキルです♪

この投稿にタグはありません。

お問い合わせやご相談がある方は下記からどうぞ^^

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

件名

ご相談内容

上記内容でよろしければチェックを入れて送信ボタンをクリックしてください。

サブコンテンツ

メルマガ登録で、無料プレゼント!

51

世の中、恋愛が上手くいく人と上手くいかない人がいます。

脳みそや体の作りは、ほぼ同じなのになぜか大きな差が出てきます。

問題は、脳みそにあります。

例えば、僕は、自分の脳みそさえあれば、 誰の体に乗り移ろうと、同じ結果を出す自信があります。

このレポートでは、僕が普段からしてる脳トレーニング方法をお伝えしています。

ご購読される方は、下記のフォームからご請求ください。




名前     :
メールアドレス:



この無料レポートをダウンロードされた場合、藤村勇気(メールマガジンの発行者)によって、メールマガジン「藤村勇気のメールセミナー」及び【実践派】藤村勇気の女性を教育する思考とテクニック マガジンID:0000211119に代理登録されます。(メールマガジンは「まぐまぐ!」のシステムを利用して配信されます。)
登録されたメールマガジンは以下のページから解除することができます。
http://www.mag2.com/m/0000211119.html
なお、「まぐまぐ!」が発行している公式メールマガジンには登録されません。

このページの先頭へ