マインドの重要性


藤村勇気です。


今日は、恋愛のマインドチェンジの重要性についてお話します。


マインドチェンジというのは、
そのままですが、マインドを変えるという意味です。


理解してもらいやすいように、
極端な悪い2つの例をお話しします。


●例1

女をめちゃくちゃにしてやりたいです!
俺は、モテないです。


モテない人が優しさをなくしている場合、
優しさがないことはもちろん、


自分本位で人間関係を進めたい願望があることを
些細な言葉の選び方や行動で相手に見抜かれます。


自分本位で人間関係を進めたいと
思ってる人と仲良くなろうとする男女はいないので、
人間関係の全てが上手くいきません。


なので、優しさを持ちすぎるくらいに持ってください。


厳しくすることが優しさだみたいな、
応用的な優しさではなく、
ストレートな優しさを持ってください。




●例2

女の子からたくさん好意をもらえるようになったのですが、
エッチしても良いのでしょうか?
俺は、付き合うつもりはありません。


モテてきた人が優しさを持ちすぎている場合、
相手がエッチをしたいと思ってても、してあげることが出来なかったり、
モテるための実践に対し、罪悪感が出て、実践スピードが遅れます。


相手が求めてる時にレスポンスよく行動出来なければ、
好意をもらえても、いい人どまりとして終わってしまいます。


当たり前ですが、経験したこと以上の恋愛経験は得られません。




複数の女性から好意をもらえるようになった時は、
基本的に、人に優しくしようという気持ちを持ちつつも、


求められたことが二股等で一般的に良くないことであっても、
求められたんだから、しよう。


という、矛盾した優しさのマインドセットをして下さい。



女遊びを楽しみたいと想ってる人が、
二股などに関して罪悪感を感じるくらいに優しい気持ちですと、
女遊びをすることが苦痛になります。



ですので、なんとか罪悪感を感じないように
女遊びが出来る方法がないだろうかと、
自分都合の考え方にたどり着き、モテない思考(モテない人)に戻ります。


例えば、

エッチをしても、確実に付き合わなくてもいい方法を知りたい。

などという、変な罪悪感の逃げ方思考になってしまうんですね。




マインドを切り替える時期は、
あなたが、複数の女性に求められ出した時期です。



「会いたい」

「デートしよう」

「エッチしたい」

「付き合いたい」


などなど、複数の女の子に言われるようになった時は、

マインドチェンジをしてください。



最近、モテるようになってきて、

マインドチェンジが必要になって来てるクライアントさんが多いです。


幸せに近づいてることに間違いはないので、
このまま突き進んでください^^



がんばってください!

この投稿にタグはありません。

■本気でモテる人生を手に入れたいと思ってる方へ

  • LINEだけで女を口説く方法

  • 藤村勇気のブログでは言えない話

  • 無料恋愛相談やお問い合わせ

  • 藤村勇気の個人指導塾の詳細とご感想

    サブコンテンツ

    このページの先頭へ