ホテルの誘い方


今日は、藤村思考を使った場合の
ホテルへの誘い方についてお話しします。



恋愛の関係性を前進させるには、


●多少強引に、前進させる

●相手に積極的になってもらうまで待つ

●相手から、堂々と了解を得る。



大きく分けて、3つの方法があります。



多少強引に、前進させる


多少強引に前進させるというのは、
例えば、お酒のノリだとか、
強引めな勢いで、ボディタッチをするみたいな感じです。




これらのリスクは、単純に言うと、
相手の気持ち1つで、
ワイセツになる可能性があるということです。



メリットとしては、

「相手がキスをしたがっているだろう。」

と、分かった上で強引にキスをすることは、



壁ドンみたいな感じでロマンチックになり、
めちゃくちゃ良いということです。


めちゃくちゃ良くもなれば、
めちゃくちゃ最悪にも
なりえるみたいな手段になります。



恋愛上級者さんが
女性の気持ちを理解した上で使う場合と、

恋愛に慣れてない方が、
気持ちを抑えきれずにする場合が多いです。



慣れてない方ほど、
リスクが大きすぎるのでしないほうがいいです。



相手に積極的になってもらうまで待つ


モテなければ、
女性が積極的になってくれるわけがないですので、
期待できない手段になります。



モテ男が恋愛のシーンで、
奥手な女性が積極的になるところを見たいというような
変態願望を叶えるためにあるような作戦になります。



奥手な女の子であっても、
積極的にならざる負えないくらいに、


我慢できなくらいに
焦らしてあげればいいんですね。


こちらは、

僕のメールだけで女性を口説く思考に近いです。




相手から、堂々と了解を得る。



こちらがホテルに誘う藤村思考です。


ホテルに誘う時まで焦らしてると
相手は冷めますので、
ちょうど良いタイミングで誘うと良いです。



ホテルに誘おうと思うならば、


「僕に抱かれたいとか思ったりした?」

「○○ちゃんと、エッチしたい^^」

「この状況でどこかに行くとしたら、ホテル以外にどこがあるのか、逆に教えてみて♪」

「僕を抱いてください!笑」


などなどと、素直に言っちゃうんですね。



逆に言えば、女性から「OK」をもらえる関係性を
作っておかなければいけないとも言えます。



恋愛においては下手なことをすると、
男はすぐに犯罪者になります。



犯罪者になってしまう傾向は年々増えてると思います。




ですので、僕個人の考え方としては、
女性から「OK」を事前にもらうことは、
ものすごく大事だと思ってます。



口説きだけを考えるのではなく、
口説き終えた後のリスク回避まで
考えてという意味でです。



そして、デート中にホテルに行こうと
堂々と言っても、女性から「OK」を
もらえる関係性を作るために必要なことが


・会話9割

・ボディタッチ1割

です。


藤村思考、今後のためにも、悪くないと思いますよ^^b

がんばってください!

この投稿にタグはありません。

お問い合わせやご相談がある方は下記からどうぞ^^

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

件名

ご相談内容

上記内容でよろしければチェックを入れて送信ボタンをクリックしてください。

サブコンテンツ

メルマガ登録で、無料プレゼント!

51

世の中、恋愛が上手くいく人と上手くいかない人がいます。

脳みそや体の作りは、ほぼ同じなのになぜか大きな差が出てきます。

問題は、脳みそにあります。

例えば、僕は、自分の脳みそさえあれば、 誰の体に乗り移ろうと、同じ結果を出す自信があります。

このレポートでは、僕が普段からしてる脳トレーニング方法をお伝えしています。

ご購読される方は、下記のフォームからご請求ください。




名前     :
メールアドレス:



この無料レポートをダウンロードされた場合、藤村勇気(メールマガジンの発行者)によって、メールマガジン「藤村勇気のメールセミナー」及び【実践派】藤村勇気の女性を教育する思考とテクニック マガジンID:0000211119に代理登録されます。(メールマガジンは「まぐまぐ!」のシステムを利用して配信されます。)
登録されたメールマガジンは以下のページから解除することができます。
http://www.mag2.com/m/0000211119.html
なお、「まぐまぐ!」が発行している公式メールマガジンには登録されません。

このページの先頭へ