ホテルに連れ込めたけどエッチを拒絶される事例

藤村勇気です。

一般的な考え方ですと、

【ホテルに一緒に入った=エッチOK!】

というイコールがあると思います。


ですが、
女の子とホテルに一緒に行けたとしても
エッチを断固拒絶されることもあります。

・パワハラ
・めちゃくちゃ強引

などこういうのは犯罪ですのでダメで当たり前ですが、

世間一般で良しとされていることが多い・・・

『何もしないから♪何もしないから♪一緒に寝るだけ♪絶対に手を出さない♪』

というような軽いノリ的な誘い文句で
ホテルに連れ込んだ場合ですと
エッチを拒絶される可能性が激高になるホテル入室後の行動があります。


何をすると拒絶される可能性が高くなるのかと言いますと、

【女の子視点から見て、エッチに対してがっついてるような行動をホテルに入ってすぐにし始めること】

です。


例えば、僕の過去の経験談になるのですが、
エッチ時に女の子のファンデーションや髪の毛が僕の洋服に着くのがイヤという理由で
ホテルに入った直後、
ホテルに備え付けてあるガウンやネマキにすぐに着替えたことが数回あります。


想像してみてください。

~~~~~~~
何もしないと言ってたのに、ホテルに入った直後、着ていた洋服を脱ぎ、裸になり、ガウンに着替える男・・・
~~~~~~~

笑えるくらいにエッチに気合いを入れ、がっついてますよね!笑


『何もしないから♪』じゃなくて、『やる気まんまんにも程があるじゃん!マジきもい!』

と、女の子に思われてもしょうがない行動です。

当然、即ガウンに着替えた時は全て拒絶されました。汗。


なぜ、過去の僕が上記のようなことを
してしまったのかといいますと、

【ホテルに一緒に入った=エッチOK!】

と思い込んでいたためです。


「一緒にホテルに入ったんだから、どうせエッチすることになるんだし、早速着替えちゃお♪」

という軽い気持ちだったんですね。


本質的にお話ししますと、
ホテル入室後がっつくこと自体は悪くないんです。

『何もしないから♪一緒に寝るだけだから♪』

というような誘い文句でホテルに一緒に入ったのに、
エッチする気マンマンの行動をすぐにし始めたことが
良くないということです。

言葉と行動に一貫性が全くないみたいなです。



例えば、ホテルに入る前に
すでに女の子側もエッチをしたいという気持ちになっている場合は
すぐにがっついたほうがいい場合も多々あります。

女の子も入室前からその気であれば、

ホテルのドアを閉めた瞬間に濃厚なキスをし
その場で服を脱がし会い、
ベッドになだれ込むみたいな、
エッチ前(前戯)の情熱的なシチュエーションを作れます。

当然、エッチも情熱的に燃え上がることになります!

イメージですと
ホテルのドアが閉まった瞬間が情熱的エッチのスタート合図みたいな感じです。


つまり

【ホテルに一緒に入った=エッチOK!】

ではなく、

ホテルに入る前の誘い文句や女の子の気持ちによって
正解の行動が変わるということになります。


20代前半とかの年齢ですと
『何もしないから♪』的な軽いノリで誘うのも
若気の至りでまだ良いと思いますが、

いい歳をした大人が軽いノリで誘うのは
大人が持っている余裕という魅力をとことん下げてしまいますので

どちらにしても、ある程度の年齢になってる人は、

【ホテル行こう^^】

と余裕を持って誘ったほうが良いです。


ホテルに入り、エッチを拒絶され、ホテル代は払うことになる・・・当然、その後はフェードアウトされる。。

これだけは避けましょう!


藤村勇気


この投稿にタグはありません。

メニュー

  • 藤村勇気のブログでは言えない話

  • ご相談はこちら

  • 藤村勇気の教材購入者様のご感想

  • お問い合わせやご相談がある方は下記からどうぞ^^

    お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    件名

    ご相談内容

    上記内容でよろしければチェックを入れて送信ボタンをクリックしてください。

    サブコンテンツ

    このページの先頭へ