恋愛で結果が出にくいタイプの人の特徴

motenai
藤村勇気です。


「たった、数日で、長年悩んでた恋愛の悩みが解決する!」


数日というのは、無理がありますが、
数週間では可能です。


僕が最近、思うことは、

長い時間をかけて成功するより、短い時間で成功するほうが簡単

ということです。


短時間で成功するというのは夢みたいな
お話に感じるかと思いますが、


現実的には、
短時間で成功するほうが簡単ということです。



『そりゃ、早く成功するほうがラクだろー!』

というような、ラクを考えたお話しではなく、


何かしらのスポーツの習得をする場合は?


みたいにイメージしてみてください。


1カ月に一回、練習したところで、
あまり上達出来ないですよね。


というか、練習期間の幅が広がりすぎてるため、
何度練習をしても、毎回、感が鈍ってるから、
感を取り戻す練習だけで終わったりし、成長しにくいです。


このペースで練習をしていても、たいていは、
かじった程度のレベルにしか成長出来ません。


目指したい目標設定があったとしても、
目標と現実の実力差が
なかなか思うように埋まらないので、


日に日にモチベーションも下がってしまい、
挫折のキッカケが多くなります。


恋愛ですと、狙った女性を意図的に、
口説けるレベルにまでは

よほど感のいい人でなければ、
いけない練習方法になります。


ですが、短期間ですと、感が鈍りません。


感が鈍らないということは、
感を取り戻す練習をしなくても良いので、
順調に成長することが出来ます。


順調に成長をするということは、
嬉しいものだし、
どんどん楽しい気持ちが膨らんできます。



モチベーションは上がり続けますので、
挫折知らずになります。


向上心の塊に変身しちゃうんですね。


目標設定とか固いことも忘れちゃうくらいに、
毎日の充実した楽しい気持ちにあふれます。


忙しくて恋愛に割く時間がない


付き合ったことがない


女性と知り合うことは出来るが、付き合える可能性が低すぎる。


ザ・理系の人



などなど、これらの方は、厳しく言いますと
重大な矯正箇所が必要だったりします。



忙しくて恋愛に割く時間がない


時間がある間にサクっと口説けるレベルまで、
恋愛力をあげなければいけません。


なかなかの恋愛力が必要になってきますので、
他の方よりも、どうしても、最低限の目標であっても、
目標設定を高くしなければいけません。


時間をかけて恋愛の勉強をすることが
生活スタイル的には合うと思いますが、
成長を見込みにくい練習方法になってしまいますので、


高い目標になるからこそ、
より目標に到達できない可能性が高くなります。


付き合ったことがない


付き合ったことがない方は、
恋愛の0~100を”リアル”では、
イメージ出来ないと思います。


リアルイメージが出来ない状況ですと、
リアルイメージをつかむというレベルから、
勉強していく必要があります。


感が鈍るとかではなく、それ以前の問題になるんです。


ですので、時間をかけて恋愛の勉強をしてても、
イメージを掴めるかどうかのレベルになることが多く、

結果を求めるのは、かなり、厳しくなります。


女性と知り合うことは出来るが、付き合える可能性が低すぎる。


このような状態のクライアントさんに
多いのは我が強い人です。


自分の悪いところを認めれないというか、
自分は「○○は出来ている」と勘違いされてる方に多いです。


重大な矯正箇所が必要だからこそ、
付き合える可能性が低すぎるのに、
自分は出来てると信じ、現実と向き合ってくれません。



我が強く、自分が正しいと思うこと自体は
悪いこととは思いません。


ですが、恋愛を上手くなりたいなら、
恋愛が上手い人に素直にならないと、
どうやって、恋愛を上手くなるのですか・・・?



生意気な言い方になり、関係のない方には、
無駄に不快な思いをさせてしまうかもですが、


我が強い方向けにお話しますと、
恋愛が上手い人がダメだよと言ったら、
ダメな箇所の可能性が高いのですから、

自分の意見を抑えてでも、矯正・トライすべきなんです。


というか、

生意気な言い方にならないといけないくらいに、
聞き耳を持ってくれないんですね。汗。


恋愛を成功させてあげたいと思ってる僕側が
追い込まれてるくらい、
我が強いと自覚してもらえたら、
ようやく、次があるのかなと思います。


聞き耳を全く持たない
周りにいる友達、上司、部下を
イメージしてください。


その人達が、同じような人になります。


真剣にモテたいならば、笑いごとじゃないですよ。



ザ・理系の人


ザ・理系的なコミュニケーションをされてる方は、
我が強い方と同じくらいの
ダメな箇所があることが多いです。


つまり、

重大な矯正箇所が必要だからこそ、
付き合える可能性が低すぎるのに、


重要な矯正箇所があり、
また、人によっては、全てがズレテイル・・・(TT)


というレベルの方もいらっしゃいます。


時間をかけて恋愛の勉強をしてても、
ザ・理系的な癖が抜けることが難しいので、


短期間で強引に会話をひっくり返すような
練習方法が必要になります。



今日、お話した4つの特徴に当てはまる方の内、
1番成功しやすい人は、以外かもですが、
付き合ったことがない人です。



付き合ってことがない人は、
「年齢=付き合ってない年数」というように、
コンプレックスを抱えてられることが多いです。


ですが、


●女性と知り合うことは出来るが、付き合える可能性が低すぎる。

●ザ・理系の人


上記のような方に比べ、マイナス癖がない場合が多いです。


マイナス癖があるということは、
ゼロ以下のスタートラインに立ってるということになります。


付き合ったことがない人のマイナス点は、
恋愛にネガティブなくらいです。


恋愛に対するネガティブは、
女性とたくさん知り合い、女性を笑顔にすることで
解消されていくことが多いです。


また、


●忙しくて恋愛に割く時間がない


上記の方ほど、高い目標設定をしなくても良いです。


”あくまで”


今日、お話した4つの特徴に当てはまる方の内になりますが、


1番成功しやすい人は、以外かもですが、
付き合ったことがない人です。



今日の4つの特徴に当てはまる方は、
現状の恋愛スキルの見直しをしてください。

(特に我が強い人です)


正しい現状の恋愛スキルや環境を把握することで、
どんな学びをすれば良いのかが正しく分かります。


どれだけ厳しい状況であろうと、
前を向いた人だけに、明るい未来は待ってますよ^^

この投稿にタグはありません。

お問い合わせやご相談がある方は下記からどうぞ^^

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

件名

ご相談内容

上記内容でよろしければチェックを入れて送信ボタンをクリックしてください。

サブコンテンツ

メルマガ登録で、無料プレゼント!

51

世の中、恋愛が上手くいく人と上手くいかない人がいます。

脳みそや体の作りは、ほぼ同じなのになぜか大きな差が出てきます。

問題は、脳みそにあります。

例えば、僕は、自分の脳みそさえあれば、 誰の体に乗り移ろうと、同じ結果を出す自信があります。

このレポートでは、僕が普段からしてる脳トレーニング方法をお伝えしています。

ご購読される方は、下記のフォームからご請求ください。




名前     :
メールアドレス:



この無料レポートをダウンロードされた場合、藤村勇気(メールマガジンの発行者)によって、メールマガジン「藤村勇気のメールセミナー」及び【実践派】藤村勇気の女性を教育する思考とテクニック マガジンID:0000211119に代理登録されます。(メールマガジンは「まぐまぐ!」のシステムを利用して配信されます。)
登録されたメールマガジンは以下のページから解除することができます。
http://www.mag2.com/m/0000211119.html
なお、「まぐまぐ!」が発行している公式メールマガジンには登録されません。

このページの先頭へ