恋愛がうまくいかない原因が分からない場合のアドバイス

renai
藤村勇気です。


「特に悪いところはないが、上手くいかない。」


これは、会話スキルのマイナススタートした方が、
まず、最初に超えるべき壁になります。



特に悪いところがないということは、

特に、良いところもないということなんです。



特に良いところがなくても
口説き落とせる女性は、

【誰でもいいから、付き合いたい。寝たい】

と、その時に想ってる女性だけです。



つまり、まだ、
男を選ぶ思考を持った女性たちを
口説くことはできません。


たまたま、あなたが、相手のタイプだったみたいな時は、
口説き落とすことが出来ます。



イメージで言えば、

「話は続くけど、大きな盛り上がりもなく、
 誰とでも出来る会話内容で、時間が過ぎていく。」

というような状態になってるんですね。




この状態になっている方が
次の壁を超えるためにするべき会話の仕方は、
褒めを添えるです。



ドストレートに、会話の中心にするかのように、

「○○さん、素敵です><」

と言うのではなく、



「そうなのですか^^素敵ですね♪
 ○○さんは・・・」


というように、会話の中にそっと褒め言葉を
入れておくという感じです。



あまりにもサラっと言い過ぎてるからこそ、

褒め言葉を使ってはいるけど、

社交辞令で言われてるんだなと相手が理解するレベルで、

添えるということです^^



褒めるということが苦手という方、
いらっしゃいますね。


「すごいね!」「やるね!」「最高じゃん!」

口癖にするように、意図的にしていきましょう。



褒めることが出来ないままだと、
明るい気持ちになれる会話が出来ないままになります。

この投稿にタグはありません。

■本気でモテる人生を手に入れたいと思ってる方へ

  • LINEだけで女を口説く方法

  • 藤村勇気のブログでは言えない話

  • 無料恋愛相談やお問い合わせ

  • 藤村勇気の個人指導塾の詳細とご感想

    サブコンテンツ

    このページの先頭へ