デートが決まった!あなたを最高の男に印象づけるデートの時間とは?

藤村勇気です。


デートが決まった! 『何時から、何時間デートしよ><?』


デートに行く場所についても、
あなたの会話力を軸に計画を立てて下さいと、
先日のメルマガ記事でお話ししました。




今日は、デートに誘う時間についてなのですが、
こちらも、あなたの会話力を軸に計画を立ててください。



まずは、デートを何時間するか?


例えば、3時間、相手を楽しませることが
出来る会話力をお持ちの方は、
3時間未満でデートを終わらせると良いです。



3日間ずっと一緒にいても、
相手を楽しませることが出来る会話力をお持ちの方は、
3日未満でデートを終わらせると良いです。



大事なのは、去り際に悪い印象を与えない!!ということです。


悪い印象というのは、
あまり楽しくなかったみたいな印象のことです。



3時間、相手を楽しませることが出来る人が
4時間、相手と一緒にいた場合、


最初の3時間は楽しいですが、
残り1時間は微妙な時間になりますね。



この微妙な時間があるくらいなら、

『楽しかったー!!』と、女の子に純粋に想ってもらえる

3時間未満で切り上げましょうという感じになります。



あなたは、自分自身の会話力が
女の子を何時間楽しませることが
出来るのかということを把握していますか?


いろんな女性とデートをしてる方ならば、
把握できてると思いますが、
そうでない方は、正直、把握出来てないと思います。



把握できてない場合は、
ちゃんとした計画を立てることが出来ませんので、
いろんな女性とデートしてください。


何時からデートをしようか?


上記で、

『俺は3時間、楽しませることが出来る!』

と把握した方の場合は、


そこから逆算をしましょう!


逆算というのは、
例えば、19時~21時辺りでバイバイするのって、
すごく中途半端ですよね。


中途半端な時間というのは、
女の子に、

『この後、バイバイしてもやることないじゃん!!』

と悪い印象を与える可能性があります。


相手の大事な1日を、
中途半端に過ごさせる可能性があるということです。



ですので、バイバイする時間を先に設定し、
次に、あなたが相手を楽しませる時間を
マイナスした時間に待ち合わせをすると良いです。


・22時にバイバイ予定で、3時間楽しませれるならば、19時待ち合わせ


というようにです。


最高のデートをするためには、
あくまで会話力が必要ですし、


デートプランの計画も会話力に
応じて変更することがベストです。



ですので、

俺は、会話が苦手だから、デートプランでなんとかしよう!

みたいなことを考えると、
ずっと人間関係が上手くいかないままになってしまうので、
絶対に辞めてください。



がんばってください!


追伸



テレビでラインを既読してもらう方法を見ました!

その方法を使っても、

既読してもらった後に、無視されるじゃん・・・

と思いました(TT)



愛のある返信が欲しい場合は、

未読無視がイヤ、既読無視がイヤみたいな方向で物事を考えるのではなく、

相手を楽しませようと考えてください^^


話してて楽しい相手には、率先して誰でも返事をします。

返事が来ないのは、会話がつまらないからです。

この投稿にタグはありません。

お問い合わせやご相談がある方は下記からどうぞ^^

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

件名

ご相談内容

上記内容でよろしければチェックを入れて送信ボタンをクリックしてください。

サブコンテンツ

メルマガ登録で、無料プレゼント!

51

世の中、恋愛が上手くいく人と上手くいかない人がいます。

脳みそや体の作りは、ほぼ同じなのになぜか大きな差が出てきます。

問題は、脳みそにあります。

例えば、僕は、自分の脳みそさえあれば、 誰の体に乗り移ろうと、同じ結果を出す自信があります。

このレポートでは、僕が普段からしてる脳トレーニング方法をお伝えしています。

ご購読される方は、下記のフォームからご請求ください。




名前     :
メールアドレス:



この無料レポートをダウンロードされた場合、藤村勇気(メールマガジンの発行者)によって、メールマガジン「藤村勇気のメールセミナー」及び【実践派】藤村勇気の女性を教育する思考とテクニック マガジンID:0000211119に代理登録されます。(メールマガジンは「まぐまぐ!」のシステムを利用して配信されます。)
登録されたメールマガジンは以下のページから解除することができます。
http://www.mag2.com/m/0000211119.html
なお、「まぐまぐ!」が発行している公式メールマガジンには登録されません。

このページの先頭へ