中身の綺麗な女性が魅力を感じる男のマインド

すごい核に迫ってるご相談だなと思いました。


ただ、ありがとうと言ってもらえることに期待はしないようにします


昨日、ジョギングしてるときに、
おじいさんだったので聞こえてなかったのかもですけど、
あいさつを返してもらえなくて、ちょっと傷ついたので……^^;

「あ~、あいさつ返してくれるって期待してたな~」って気付けました


「ありがとうを言ってもらえるのが当然」じゃなくて

「早く作業が終わったら、まだ作業してる方を手伝うのが当然」だと思うのが大事ですよね!
もし違かったら言ってください(笑)


僕は、心が弱いので、
意識し続けるのは難しいかもですけど……頑張ります!


人間関係を積極的に上手くしていこうと行動してた人達は、
人のために何かをしてあげたとしても、


ありがとうと言ってもらえることと、
言ってもらえないこと、両方を知ってます。


ありがとうと言ってもらえることも
あることを知っているので、


ありがとうと言ってもらえないことが、
たくさん続いても、くじけず、懲りず、相変わらず、
人が困ってたら、何かしてあげたいと思い、行動出来ます。


人からありがとうと言ってもらうことを
期待して、何かをすることは良くないですが、


でも、ありがとうと、
あまりにも、言ってもらえないような
環境に長く居過ぎた場合、



相手を思って何かをしてあげても、

「ただ、俺が利用され、使われただけだ。」

「人のためって、きれいごとだろ」

と、思ってしまっても、しょうがないかもです。



環境は悪いけど、
その環境をどうしても変えられない場合って
ありますよね。


そういう場合は、

【自分自身を環境を変化させるスタートラインにする】

と、考えると良いです。


「俺が変えてやる」


くらいの気持ちですね^^




例えば、ありがとうと言わない人達は、

ありがとうと言われた時の良さを理解してない

人達の可能性が高いです。



では、なんで、理解していないのかと言うと、

人のことを想い行動した経験が少ないため、

「ありがとう」と言われたことが少なく、


結果、言われる心地よさを体験していないため、

ありがとうと言ってあげることもしない。


という感じだったりします。




ですので、


あなたが、ありがとうと言われることの価値を
相手に教えてあげればいい。


ということになります。



また、

人のために何かをしようとしている行動であっても、


・素晴らしい行動をしている人だ。

・利用されてるだけの人だ。


というように、ポジティブ目線、ネガティブ目線、
2通りの認識をされることになります。


世の中、どんな行動をしてたとしても、


いろんな人がいて、いろんな視点から、

「良い行動をしている」「悪い行動をしている」

という認識をされるものです。




ですので、最終的に、大事になってくるのは、


●後ろめたいことをしていないか?

●少なくとも、本当に、自分自身は正しいと思って、しているのか?
 
●自分のしている行動は、善の心から来るものなのか?

●大事な人や、好かれたい人に、言えるものなのか?


という、
自分自身に対しての問いかけに『イエス!』と
堂々と、言えるかどうかになります。



>僕は、心が弱いので、
>意識し続けるのは難しいかもですけど……頑張ります!


心が弱いと、「君の行動は良くない」「君は利用されている」
という側の意見に対し、過度に耳を傾けてしまい、


あなたが正しいと思ってしてた行動すら、
出来なくなってしまいます。


何もできなくなってしまいます。



心が弱いなと思っている時ほど、

あなたの行動が、本当に正しい行動ならば、


「君の行動は正しい」「君は素晴らしい行動をしている」


と、言ってくれる人の側にいましょう^^



少なくとも、僕とお話したクライアントさんは、


「影で友達などに、あいつがモテるとかありえないよな。
 と陰口を叩かれるようなモテ方より、

 あいつは、モテて当たり前だよな。イイやつだもん^^」


と、言われるようなモテ方をしたいと言ってくれます。


そのためには、今日のお話も、大事ですよ。



女性の前だけ、
急にテクニカルな行動をとりだしたりとか、
まず、友達に認められないですよ。


【素敵な人間性】の上に、テクニックを存在させてください。

この投稿にタグはありません。

お問い合わせやご相談がある方は下記からどうぞ^^

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

件名

ご相談内容

上記内容でよろしければチェックを入れて送信ボタンをクリックしてください。

サブコンテンツ

メルマガ登録で、無料プレゼント!

51

世の中、恋愛が上手くいく人と上手くいかない人がいます。

脳みそや体の作りは、ほぼ同じなのになぜか大きな差が出てきます。

問題は、脳みそにあります。

例えば、僕は、自分の脳みそさえあれば、 誰の体に乗り移ろうと、同じ結果を出す自信があります。

このレポートでは、僕が普段からしてる脳トレーニング方法をお伝えしています。

ご購読される方は、下記のフォームからご請求ください。




名前     :
メールアドレス:



この無料レポートをダウンロードされた場合、藤村勇気(メールマガジンの発行者)によって、メールマガジン「藤村勇気のメールセミナー」及び【実践派】藤村勇気の女性を教育する思考とテクニック マガジンID:0000211119に代理登録されます。(メールマガジンは「まぐまぐ!」のシステムを利用して配信されます。)
登録されたメールマガジンは以下のページから解除することができます。
http://www.mag2.com/m/0000211119.html
なお、「まぐまぐ!」が発行している公式メールマガジンには登録されません。

このページの先頭へ