本当の聞き上手は、「?」を使った会話なんてしない


「聞き上手は「?」なんて、使わないですよ。」


とアドバイスしましたら、
ビックリされましたので、シェアします。


まず、本質的なことを考えてください。



第一に、聞き上手とは、
相手が話したいことを話させてあげれる人です。



自分が聞きたいことを相手に話させる人は、
おまわりさんの取り調べの真似事を
してるようなものになります。



ハテナを使うということは、自分の聞きたいことを
相手に話させているということになりますので、
聞き上手とは言えない会話法です。



第二に、ハテナを使うことで、
おまわりさんの真似事にならなかったとしても、


相手に話させる話題を
限定させることになります。



あなたが「?」を使えば、
相手は、そのハテナに対しての返事をしますよね。



これですと、相手が話したい話題を
話すことが出来ているのか
分かりにくいですし、


当然、相手が話したい話題とは
違う話題を話してしまってることも
多々起きてきます。


ですので、聞き上手は「?」を使わないんです。



では、どうやってハテナを使わないまま
相手から返事をしてもらったり、
言葉を発してもらったりすればいいのかというと、



美味しいラーメンを食べた時に「旨い!美味しい!」


というのと同じで、

「面白い♪」「めちゃくちゃ分かる♪」「スゴイね♪」「私はー♪」


というように、相手が前向きに
聞いてくれるような会話をすれば良いんです。



あなたも楽しい友達と一緒にいる時は、
勝手に友達に言葉を発すると思います。


それと同じです。


楽しい環境を作ってしまえば、
あとは、相手が勝手に、


相手の話したい話題をしてくれますので、
その時は、笑顔で聞いてあげると良いです。


時には、深いアドバイスが
必要になる時もあるでしょう。



つまらない会話をしていると、
ハテナがないと、
相手からの返事を期待出来ないことは確かです。


ただ、つまらない会話をしてますと、
最初のほうはハテナを使っても返事をくれますが、



つまらない会話というのは、
聞いているほうも、


変に気を使って疲れてしまいますので、
次第にフェードアウトされます。



つまり、どちらにせよ、
「?」に頼った会話をしている間は、
恋愛が上手くいかないままになります。



恋愛会話を勉強し、楽しいと思ってくれる会話が
出来るようになりましたら、


ハテナの必要性も感じないくらい、
相手が前向きに話してくれます。


そして、さらに、?をつけないことでの
メリットが付属されます。



例えば、以下です。



相手が話したいことを話させてあげれる人です。




本当の意味での聞き上手にもなれるということです。

話し下手が聞き上手になれることは、ありません。



俺は話しが下手だけど、
何かいい方法はないだろうかと考えるのではなく、


現実的に、成長できる方法を選択し、
ちゃんと勉強してください^^


ps


会話上手くなって欲しいですね。


会話が上手くならなくても
モテることが出来るんだったら、
僕、会話教材を出してないです。


めちゃくちゃ、めちゃくちゃ大事だから、
全部、全部、詰め込んだのに、


たまに、

「まだ、持ってないんです。」

という方がいます。


そのような方ほど、
僕の会話ノウハウを勉強されてないので、
当然、会話は優れないです。


勉強するしないは自由ですが、
そのままで、大丈夫なのかなって心配になります。

この投稿にタグはありません。

お問い合わせやご相談がある方は下記からどうぞ^^

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

件名

ご相談内容

上記内容でよろしければチェックを入れて送信ボタンをクリックしてください。

サブコンテンツ

メルマガ登録で、無料プレゼント!

51

世の中、恋愛が上手くいく人と上手くいかない人がいます。

脳みそや体の作りは、ほぼ同じなのになぜか大きな差が出てきます。

問題は、脳みそにあります。

例えば、僕は、自分の脳みそさえあれば、 誰の体に乗り移ろうと、同じ結果を出す自信があります。

このレポートでは、僕が普段からしてる脳トレーニング方法をお伝えしています。

ご購読される方は、下記のフォームからご請求ください。




名前     :
メールアドレス:



この無料レポートをダウンロードされた場合、藤村勇気(メールマガジンの発行者)によって、メールマガジン「藤村勇気のメールセミナー」及び【実践派】藤村勇気の女性を教育する思考とテクニック マガジンID:0000211119に代理登録されます。(メールマガジンは「まぐまぐ!」のシステムを利用して配信されます。)
登録されたメールマガジンは以下のページから解除することができます。
http://www.mag2.com/m/0000211119.html
なお、「まぐまぐ!」が発行している公式メールマガジンには登録されません。

このページの先頭へ