学生時代に付き合うことが出来た子は必ず囲っておきなさい。

藤村勇気です。

学生時代に恋愛が上手くいってた人というのは
このブログを読んでる方々にはあまりいないと思います。


でも現役大学生も僕の塾生さんにいらっしゃいますし、
その塾生さん達は上手くいってますので書いておきます。


今は結婚ということを一切考えていなくて、
遊び散らかしたいという場合であっても、
学生時代に知り合えた彼女は切らないようにしましょう!


理由をお話しますね。


現在婚活している男女には
モテないから結婚出来ていないという人だけではなく、

俺(私)の婚活条件に合わない。

という理由で
婚活市場をさまよってる人もたくさんいます。


恋活婚活アプリを1年おきくらいに見てみると

数年前からいる子だ!・・・(きっと老けてるはずなのにプロフ写真は変わってない。笑)

みたいに、
何年もさまよっている人が普通にたくさんいることに
気づくと思います。


同じチャレンジを何年もし続けてるのに上手くいかない場合、
年齢を重ねて老化するだけではなく、
心も疲れたり擦れたりしてしまいます。


婚活を始めた時期と比べ老化し、
心の綺麗度が減り、
自身の魅力が減っているにも関わらず、

婚活を始めた時期に考えた婚活条件を見直すこと
出来る人は少ないです。


なぜなら、

こんなに頑張ってきたんだから、今更妥協できない!

という気持ちが芽生えてしまうからです。


頑張ってきた努力、耐えてきた精神力に値する結果が欲しくなるため、
頑張った分、耐えてきた分、
方向性(考え方や信じてること)を変えられなくなってしまうんですね。


損切り(大きく損をしないように小さな損状態でいったん区切る)が出来ないから
資金が完全になくなるまでギャンブルし続ける人みたいな感じです。



ちなみに婚活市場をさまよっている人達の特徴は、
自身の魅力を上げることには手抜きをし、
異性だけに過度な理想を求めてる(相手だけに強く変化を求めてる)ことがほとんどですので、


僕のブログを見てるあなたのように
自分自身をちゃんと磨き上げようと頑張っている人でしたら、
頑張りは報われます。



例えば、
デブなのにラーメン、スイーツが好き、飾らない私を好きになって欲しいとか言い、
目を気持ち悪いくらいに見開いて写真を写し、
その上、写真加工(ラクして魅力を上げれる部分・小手先テクニック)で身体を細く魅せ、
何年も婚活してる女の子が普通にいます。



飾らない私をじゃなくて、飾れ!!
写真は飾りすぎとるやん!
運動してプロテイン以外食うな!
写真が良くても会った時に違ったらイライラしかしない!
そんなだからいつまでも男に相手にされないんだろ!
お前に会いに行った男達の時間を損させてる!
とりあえず・・・ラクを考えるなーー!!


毒を吐くと、こんな感じですよね。笑


小手先テクニックの無能さにいつ気づくか?

自分自身を変化させることよりも、
小手先テクニックの知識(相手を変えさせようとする知識)にお金を使ってばっかりですと、
テクニックに投資してきた金額分、
今更テクニックをダメと思いたくないという気持ちになり、
損切り出来なくなるので注意です。

テクニックの小手先さ(通用しない度)は、
せめて1つの詐欺商材購入で理解してください。


上記でお話した婚活条件というのは、
収入、資産、年齢、家族構成、容姿、身長、働き方などなど
婚活してる男女それぞれ違います。


ではなぜ、
結婚相手を探すのに条件が必要になるのかといいますと、

ほぼほぼ、

昔から付き合ってたならどんな条件でもいいけど、
今から結婚相手探すなら条件いる!


という理由なことが多いです。


例えば、
長男がイヤと言っている女の子の真意は

結婚相手の家族の面倒まで見るのはイヤだ!

という気持ちがあったりします。


男目線で考えますと、
あなたの家族がすごく困ってても私には関係ない!
という心構えの女の子って
結婚どころか付き合うことも
人として欠落してるなって感じで普通に無理ですよね。


ただ、女の子側目線ですと
長く付き合ってないまま結婚するなら、
結婚相手の家族なんて他人同然だしなーと思ったりはします。


婚活条件というのは
本質的に言えば
自分にとって都合が良いことを好き放題言ってるものですので、
条件があればあるほど上手くいかないというのは
当たり前ではあります。


上手くいかなくて当たり前のことをしてるから何年もさまよってしまうんです。


婚活のさまよい地獄から脱出するためには、
婚活条件を見直すか、
自身の魅力をとことん磨き上げるかのどちらかになります。



学生時代から付き合っている異性を相手にした場合、
上記の婚活条件というものが
よほどのお嬢様でない限りなくなります。


なぜなら、先程もお話しましたが、

昔から付き合ってたならどんな条件でもいいけど、
今から結婚相手探すなら条件いる!


昔から付き合っているから婚活条件などいらないんです。


婚活条件がなくなるということは、
婚活にさまようことがなくなるというだけではなく、


家庭にもう少し収入が欲しいなと思った場合には
率先して奥さんが働いてくれたり、
負担も分け合いながら幸せを作っていくことがスムーズに出来ます。


婚活条件という自分都合を羅列しながら
結ばれた結婚生活の場合は、
私は働きたくないという条件で結婚しました!
なので、働くくらいなら離婚します・・・とか、

歩み寄ればすぐ解決出来るような小さなトラブルであっても、
いちいち大きなトラブルになりかねません。


結婚したほうがお金はラクになる!

結婚をすると生活が成り立たなくなると思ってる人のほとんどは、
自身の収入だけで
結婚生活を成り立たせようと考えてるかと思うのですが、

一般的には共働きですので、
食費も電気代もガス代も家賃も・・・
一人に対しての負担が減ります。




今回、あえて学生時代という部分を強調してます。


お互いが学生の時に付き合ったということは、
将来、どんなふうになるのか(仕事・人格・環境など全て)
お互いが分からない同士のカップルということですので、
完全に愛情だけで付き合えたカップルと言えます。


学生時代って、めちゃくちゃ特別なんですね。


例えば、学生時代に出来た男友達は
ものすごく立派になっても、ものすごくダメ男になっても、
どちらにしても一生の友達ですが、

社会に出てから出来る友達は
目指す方向が変わったり、どちらかがダメ男になると
疎遠になることがほとんどです。

ましてや立派な男とダメ男が
対等な友達になることなどほとんどありません。


それくらい学生時代というのは特別な時代なんです。


現役学生の間は分からないかもしれませんが、
社会に出ると分かる時が来ますし、
歳をとればイヤでも学生時代に戻れない日が来ますので・・・

とにかく学生時代の人間関係は大事にしておいてください!


特別な時代に付き合うことが出来た女の子は
将来とんでもなく大事な人に化ける可能性がありますので、
必ず捕まえておきましょう。


もちろん、
学生時代に出来た友達も年齢を重ねるごとに親友度が増していきますので
大切にしてください。


藤村勇気

この投稿にタグはありません。

■本気でモテる人生を手に入れたいと思ってる方へ

  • LINEだけで女を口説く方法

  • 藤村勇気のブログでは言えない話

  • 無料恋愛相談やお問い合わせ

  • 藤村勇気の個人指導塾の詳細とご感想

    サブコンテンツ

    このページの先頭へ