彼女を作らない同盟

motenai 先日、あるクライアントさんと
友達関係についてお話ししました。



「もし、お友達に彼女が出来たりしたら、
 焦りますか?」


と、お聞きしたところ、

【・・・正直、焦ります】

というようなお返事を頂きました。




彼女がいない友達であっても、恋愛が出来ない友達であっても、
友達であれば、
絶対に裏切ったりはダメです。



だけど、あなたが、
彼女を作ることや女遊びを出来るようになることが、


後ろめたく、
裏切ってる感のあるような気持ちになるような
友達関係ならば、


「俺たち、このまま、だよな。。。」


と、

暗黙の彼女作らない同盟を作ってるみたいな、


友達は友達だけど、傷の舐め合いをしている
関係とも言えると思います。



傷を舐め合う関係のままだと、

せっかく、

一緒になんでも楽しみたいと思えるような
仲良しの友達だったとしても、


年を重ねれば重ねるほど、
一緒にパワーアップした遊びを満喫できる仲ではなく、



お互いが彼女を作ろうとすることを諦めたまま、
なんとなく時間を過ごし、

そのなんとなくの時間を、
お互いで穴埋めしていくような


年齢を重ねれば重ねるほど、
俺たち、何をしてたんだろうみたいな、
状態になってしまいます。




「今はまだ、大丈夫だろう。」

という気持ちを、友達と共感するのは、

より楽しい人生を満喫しようと考える上では、
かなり良くないです。




「今はまだ、大丈夫だろう」と考えて

長い時間を過ごした方の結果は、

気づいた時には遅すぎたという状態がすごく多いからです。



友達と共倒れしてしまうだけなんですね。



傷を舐め合うことが出来た分、
気づく時期も遅くなり、
本当に取り返しがつかなくなったりします。




もし、あなたに傷の舐め合いをしてるような
友達がいらっしゃるならば、




まず、あなたがモテるようになって、

友達のプライドを傷つけないように、友達に女の子を紹介したりして、

友達もモテさせてあげてください。



そして、年齢を重ねれば重ねるほど、
友達と一緒に、
よりパワーアップした遊びを満喫してください。




友達がありがとうと思ってくれるだろうし、

あなたもモテることが出来るし、


向上心にあふれた友達関係に変えることが出来たら、

年齢を重ねれば重ねるほど、楽しい人生になります。




例えば、あなたが「友達のために、まず、俺がモテよう」という
マインドセットが出来たとすれば、

そのマインドセットは、人のためという使命感になりますので、

自分自身のため以上に
頑張ることが出来たりします。



イイことばっかりです。



本当に慕われる人間は、
友達も引っ張り上げようとするものです。




傷の舐め合い同盟を維持してしまう人ではなく、

友達を引っ張り上げようと考える人であってください。

この投稿にタグはありません。

お問い合わせやご相談がある方は下記からどうぞ^^

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

件名

ご相談内容

上記内容でよろしければチェックを入れて送信ボタンをクリックしてください。

サブコンテンツ

メルマガ登録で、無料プレゼント!

51

世の中、恋愛が上手くいく人と上手くいかない人がいます。

脳みそや体の作りは、ほぼ同じなのになぜか大きな差が出てきます。

問題は、脳みそにあります。

例えば、僕は、自分の脳みそさえあれば、 誰の体に乗り移ろうと、同じ結果を出す自信があります。

このレポートでは、僕が普段からしてる脳トレーニング方法をお伝えしています。

ご購読される方は、下記のフォームからご請求ください。




名前     :
メールアドレス:



この無料レポートをダウンロードされた場合、藤村勇気(メールマガジンの発行者)によって、メールマガジン「藤村勇気のメールセミナー」及び【実践派】藤村勇気の女性を教育する思考とテクニック マガジンID:0000211119に代理登録されます。(メールマガジンは「まぐまぐ!」のシステムを利用して配信されます。)
登録されたメールマガジンは以下のページから解除することができます。
http://www.mag2.com/m/0000211119.html
なお、「まぐまぐ!」が発行している公式メールマガジンには登録されません。

このページの先頭へ