アラフォー シングルファーザーさんのご報告

藤村勇気です。


今日は、僕のスパルタ特訓を
受けてるクライアントさんのご報告です。


本日、○○さんとの食事を終了しました^^

早速ですが、結果報告します^^


ご指摘通り、●●●をとにかく意識した結果、
人生初のデート即日Hまでいってしまいました^^

メッセージ交換から2週間で
ここまで行くとは夢にも思っていませんでした。


ご指導の賜物です。

今回のデートで女性を総合的に
見れるようになったのは大きな収穫です。

ナチュラルに口説けましたし、
女性が徐々にHに変貌していく感じは
男として何ともいえない喜びですね。

スタイルは年齢が若いだけありまして、
なかなかのものでHはすごく満足しています^^

今後も油断することなく、
狙った女性を口説けるように頑張りたいと思います。
ありがとうございました。




素晴らしいとしか言いようがないです。


1度、戦略的に即日エッチを出来ますと、
即日ゲットの方法を感覚的にも掴めますし、
再現性がグッと上がります。



言ってみれば、

【不可能と決めつけてたことは、ちょっと変化させれば、すぐに可能なことだった】

と、直観的に気づくという感じです。





・上記の「●●●をとにかく意識した結果」の黒丸部分は、何だと思いますか?


僕が会話教材でも口酸っぱく言ってる内容です。

答えを言いますね。


スパルタクライアントさんに
アドバイスした内容を一言でいいますと、

『褒めてください』

です。


つまり、スパルタクライアントさんの成功報告内にある

「●●●」は「褒める」

です。



以前、スパルタクライアントさんが
デートした時の音声を聞いた時、

「ここで褒めたい!的な部分」

で褒めてないことが多々あったんですね。



後は、デートする女の子との
直前のライン内容を見せて頂いた結果、

褒めどころでちゃんと褒めることが出来れば、上手くいく!

という感じでもありました。


ですので、

”会話の節々で上手く褒める方法をお伝えした”

という感じです。




たいていのクライアントさんは、
1番出来てない部分を客観的に判断し、
その部分をクリアすれば、
恋愛は上手くいきます。



ですが、独りで勉強されてる方は、
自分自身の出来そうな(自分の性格に合う)ところを
より伸ばそうとされますね。


これではノビシロが
少ないので変化が弱いです。



今までのスパルタクライアントさんの恋愛スタイルは、


僕は今まで好きになって、
告白して付き合ってHという
過程しか踏んだ事が無いのと、

今みたいに、同時に複数の女性を
くどく機会がなかった為、

今後複数人相手のどう進めていいか
まったく想像できていないからだと思います。



という感じでした。


今後、女性に囲まれる人生を
歩まれるのかなと思うと
僕もワクワクです♪





ちなみに、このスパルタクライアントさんは、

アラフォー(四捨五入した際40才)、
シングルファーザー(子持ち)さんです。



ステータス的な要素だけを考えた場合、
もっとモテやすいステータスの方は多いと思います。



例えば、

・未婚

・子どもがいない

・アラサー(四捨五入した際30才)

・都会在住


これら、どれかの1つのステータスがあるだけでも、
スパルタクライアントさんよりは、
ステータスだけを見た際は、優位なポジションです。



つまり、

ステータスなど、モテる要素の小さな一つにしか過ぎない。

ということです。



ステータスが弱いからダメだなんてことは一つもありません。


可能性は十分あります。




また、ステータスが高ければモテるというのも間違いです。

大事なのは、「会話」です。



あなたにも以下の感覚を掴んでほしいです。

【不可能と決めつけてたことは、ちょっと変化させれば、すぐに可能なことだった】

がんばってください!

この投稿にタグはありません。

お問い合わせやご相談がある方は下記からどうぞ^^

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

件名

ご相談内容

上記内容でよろしければチェックを入れて送信ボタンをクリックしてください。

サブコンテンツ

メルマガ登録で、無料プレゼント!

51

世の中、恋愛が上手くいく人と上手くいかない人がいます。

脳みそや体の作りは、ほぼ同じなのになぜか大きな差が出てきます。

問題は、脳みそにあります。

例えば、僕は、自分の脳みそさえあれば、 誰の体に乗り移ろうと、同じ結果を出す自信があります。

このレポートでは、僕が普段からしてる脳トレーニング方法をお伝えしています。

ご購読される方は、下記のフォームからご請求ください。




名前     :
メールアドレス:



この無料レポートをダウンロードされた場合、藤村勇気(メールマガジンの発行者)によって、メールマガジン「藤村勇気のメールセミナー」及び【実践派】藤村勇気の女性を教育する思考とテクニック マガジンID:0000211119に代理登録されます。(メールマガジンは「まぐまぐ!」のシステムを利用して配信されます。)
登録されたメールマガジンは以下のページから解除することができます。
http://www.mag2.com/m/0000211119.html
なお、「まぐまぐ!」が発行している公式メールマガジンには登録されません。

このページの先頭へ